記事一覧

ツナ缶はマグロだけでなくカツオも含まれる

食卓で手軽に食べらるマグロといえばツナ缶だが、ツナ缶=マグロとは限らない。

[続きを読む]

築地では4年に1度の場所替え抽選会が行われていた

昔、築地の仲買人たちにとってオリンピックより大事な4年に1度の大イベントが場所替え抽選会だった。

[続きを読む]

江戸時代 魚は上・中・下に格付けされていた

江戸時代の魚の格付けは現在の価値観とは全く異なる。例えば、現在では最高級の魚マグロは「下の下」だった。

[続きを読む]

ワカメは世界の侵略的外来種ワースト100に選ばれている

ワカメはもともとアジア周辺にしか生息しておらず、食べる文化があるのは日本や韓国など少数である。

[続きを読む]

ワサビは魚料理と肉料理でおろし方が違う

ワサビはどれだけ細かくおろすかで辛味が変わる。

[続きを読む]

織田信長は秀吉のことを「ハリネズミ」と呼んでいた

一般的に豊臣秀吉のことを、その容姿から猿(サル)と呼ばれていたとされる。しかし、周りの人がサルと呼んでいた記録はあるが、信長が秀吉のことをサルと呼んでいた記録は残っていない。

[続きを読む]

かき氷の「キーン」がきっかけで開発された医療機器

かき氷などの冷たい物を食べると頭がキーンとなるのは、脳を循環している動脈が喉に接しており、冷たい物を食べたときに動脈が冷やされて脳に刺激を与えて起こる。

[続きを読む]

9月2日には宝くじ敗者復活戦が行われる

毎年9月2日は「く(9)じ(2)」の語呂合わせで「宝くじの日」となっている。

[続きを読む]

ペンギンは夫婦になると一生連れ添う

離婚率は3%といわれるほど、ペンギン夫婦の絆はとても強い。

[続きを読む]

魚型の醤油容器は真空ポンプを使って大量に入れる

お弁当に付いてくる魚型の醤油容器に、どのようにして醤油を詰めているのだろうか。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加