牛は闘牛士の赤い布に興奮している?

闘牛において牛が闘牛士の持つ赤い布(ヌレータ)に突進する姿は印象的だが、実は牛はヌレータの赤色に興奮しているわけではない。

牛には赤色を識別できない

牛は色の識別ができず、牛が見ている世界はモノクロ世界になっている。牛が興奮している原因はヌレータの「赤色」ではなく、「動き」なのだ。闘牛士が動かすヌレータの動きに牛は身の危険を感じ、暴れ、突進してくる。また観客の大きな声も牛を興奮させる一因になっている。

赤色は人を興奮させる

牛が興奮するための布は赤色でも青色でもいいわけだが、赤色には人を興奮させる効果がある。ヌレータの赤色に興奮しているのは牛ではなく、闘牛士や観客の人ということになる。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「生き物

関連記事