「池袋」の地名の由来

東京都豊島区にある「池袋」はJR山手線の駅があり、新宿、渋谷と並ぶ山の手エリア3大副都心の一つ。池袋駅を中心に繁華街が広がり、百貨店や専門店、飲食店のビルが立ち並ぶ。池袋駅の一日平均乗降者数は約271万人(2007年度)で新宿駅に次いで世界第2位。

丸池の形に由来する

昔、この地は湿地帯で多くの池があり、その池が袋の形をしていたことに由来する。現在、これらの池は埋め立てられているが、地名の由来となったとされる丸池(袋池とも呼ばれた)の東隣に、丸池が存在したことを後世に残すため、元池袋史跡公園が開設されている。

池袋駅周辺の総称

「池袋」は町名として池袋一丁目~四丁目があるが、「池袋」の名が付く町名として、「池袋本町」、「西池袋」、「東池袋」、「上池袋」、「南池袋」があり、池袋駅周辺を総称して「池袋」と呼ぶことが多い。池袋駅の西口方面には東武百貨店、ルミネ池袋(旧称メトロポリタンプラザ)、東京芸術劇場、池袋西口公園などがあり、東口方面には西武百貨店、池袋パルコ、サンシャインシティ、豊島区役所などがある。


大きな地図で見る

「池袋」のデータ

人口15,020 人(2009年7月1日時点)
郵便番号170-0014、171-0014
区域一丁目~四丁目
なし

「池袋本町」のデータ

人口14,802 人(2009年7月1日時点)
郵便番号170-0011
区域一丁目~四丁目
東武東上本線「北池袋駅」

「西池袋」のデータ

人口13,855 人(2009年7月1日時点)
郵便番号171-0021
区域一丁目~五丁目
東京メトロ有楽町線・東京メトロ副都心線・東武東上本線「池袋駅」

「東池袋」のデータ

人口15,824 人(2009年7月1日時点)
郵便番号170-0013、170-6001~170-6090
区域一丁目~五丁目
なし

「上池袋」のデータ

人口15,052 人(2009年7月1日時点)
郵便番号170-0012
区域一丁目~四丁目
なし

「南池袋」のデータ

人口6,626 人(2009年7月1日時点)
郵便番号171-0022
区域一丁目~四丁目
JR山手線・JR埼京線・JR湘南新宿ライン・東京メトロ丸ノ内線・西武池袋線「池袋駅」

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「豊島区の地名の由来」「東京の地名の由来

関連記事