「大森」の地名の由来

東京都大田区にある「大森」は大田区の北東部に位置し、大森地区の北側に位置する大森駅周辺には商業地が多い。いすゞ自動車本社やニフティ本社などが入る大森ベルポート(所在地は品川区南大井)や大森貝塚(所在地は品川区大井)、しながわ水族館(所在地は品川区勝島)、イトーヨーカドー大森店などがある。

大きな森があった場所

地名の通り、大きな森があったことに由来する。「大杜おおもり」とも書き、武蔵野台地下の大森海岸を臨む平地である。「大森」の地名は1877年(明治10年)、アメリカ人の動物学者エドワード・S・モースが縄文時代の貝塚・大森貝塚を発見したことでも知られている。かつては大森村で大田区の北東部の大きな地域を占めており、現在では「大森」という町名はなく、「大森」の名の付く町名として「大森北」、「大森南」、「大森西」、「大森東」、「大森中」、「大森本町」に分かれている。


大きな地図で見る

「大森北」のデータ

人口24,279 人(2012年1月1日時点)
郵便番号143-0016
区域一丁目~六丁目
JR京浜東北線「大森駅」、京急本線「大森海岸駅」「平和島駅」
※大森海岸駅の所在地は品川区南大井

「大森南」のデータ

人口12,628 人(2012年1月1日時点)
郵便番号143-0013
区域一丁目~五丁目
なし

「大森西」のデータ

人口31,297 人(2012年1月1日時点)
郵便番号143-0015
区域一丁目~七丁目
京急本線「大森町駅」

「大森東」のデータ

人口17,752 人(2012年1月1日時点)
郵便番号143-0012
区域一丁目~五丁目
なし

「大森中」のデータ

人口10,043 人(2012年1月1日時点)
郵便番号143-0014
区域一丁目~三丁目
なし

「大森本町」のデータ

人口8,047 人(2012年1月1日時点)
郵便番号143-0011
区域一丁目、二丁目
なし

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「大田区の地名の由来」「東京の地名の由来

関連記事