「台場」の地名の由来

東京都港区にある「台場だいば」は港区の芝浦地区とレインボーブリッジでつながる。「台場」は町名で、地域名である「お台場」は港区・品川区・江東区の3区から成る。

砲台に由来する

幕末、ペリーの黒船来航に備え、設置した海上砲台に由来する。築造中の一帯を「品川台場」と読んだことから地名として定着した。その後、8つの台場ができたが、埋立てや撤去などで第3、第6台場以外は消滅した。現在、第3台場は台場公園に、第6台場は無人島化している。レジャースポットとして親しまれている「お台場」の愛称は、民衆が幕府に敬意を払って「御台場」と呼んだことに由来する。


大きな地図で見る

「台場」のデータ

人口5,401 人(2013年1月1日時点)
郵便番号135-0091
区域一丁目、二丁目
ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」「台場駅」

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「港区の地名の由来」「東京の地名の由来

関連記事