「かっぱ寿司」の名前の由来

「かっぱ寿司」がもともとかっぱ巻き専門の店であったわけではない。

1979年(昭和54年)に長野県長野市にかっぱ寿司1号店がオープンし、当初から回転寿司屋だった。他の店にはない回転寿司にしようと考え、ベルトコンベヤーではなく水路のようなものを作り、水の流れを利用して寿司が入った寿司桶を回していた。そんな寿司桶がかっぱの頭の皿のように見えたことから、店名を「かっぱ寿司」と名付けた。現在では水流レーンは廃止されたが、その名前だけが残った。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「語源・由来

関連記事