香りの付いたトイレットペーパーは芯に匂いが付いている

一昔前、トイレには芳香剤が定番だったが、最近では香りの付いたトイレットペーパーを使用している人も多いはず。

トイレの芳香剤の代わりにもなる香り付きのトイレットペーパー。香りが付いているのは紙のようにも思えるが、実は芯に香りが付けられている。紙が匂うのは芯の香りが紙に移ったものがほとんど。現在では香るだけなく、消臭してくれるトイレットペーパーもあるが、これも芯で消臭してくれる。

2016/10/14

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「生活・科学

関連記事