水上を走れるオートバイがある

水上を走れるオートバイは、陸上から海にそのまま突っ込むことができる。また、テクニックのある人ならサーフィンを楽しむこともできる。

そんなオートバイは、オフロード用のオートバイを改造して作られている。フロントタイヤとリアタイアの下部に特別に作られた板を取り付け、浮力を確保できる仕組みになっている。また、リアタイヤは水上でも推進力を得ることができように水かきが付いたような形をしている。

これらの改造によりオートバイは水の上も走ることができる。ただし、水上で転倒したらエアーバックのように空気の入った袋ができるので沈むことはないが、自力で立て直すことができず、他の人の助けが必要になるなど、かなり面倒なことになるのが弱点である。

この水上を走れるオートバイは、まだ一般的には販売されていないが、最先端のマリンスポーツとして開発が進んでいる。

https://youtu.be/lDi9uFcD7XI

2017/07/03

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「鉄道・飛行機

関連記事