スーパーマリオでクッパがピーチ姫をさらう理由

大魔王クッパにはコクッパという子ども達がいて、ピーチ姫に母親になってもらいたいため、ピーチ姫をさらっているという。

クッパの実の息子は「クッパJr.」のみとされている。そのため、ほかはコクッパは養子ということになる。また、クッパは孤児であり、その子ども達に自分と同じ思いをしてほしくない。幸せな家族を築くため、クッパはピーチ姫を母親として迎え入れたいと考えている。

クッパに隠された裏設定として、インターネットやテレビで上記のような内容が広まっている。ただし、これらはゲーム内容や設定などから考えられる推測であり、公式の情報ではないことに注意が必要である。

コクッパは当初「クッパの子ども」(コクッパ7兄弟)という設定であったが、後に「クッパの子分」(クッパ7人衆)という設定に変更されているなど、公式の情報にも一致しない点がある。

だが、クッパが自分の子ども達のために頑張っているのかと思うと、やはり同情してしまう。

2017/07/07

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「歴史・文化

関連記事