ふくの日(毎月29日 記念日)

東京都品川区大崎に本社を置く総合食品商社の株式会社日本アクセスが2017年(平成29年)に制定。

日付は幸福な気持ちの福を「ふ(2)く(9)」と読む語呂合わせから毎月29日に。一年を通じてさまざまな季節の食材や景色を取り入れた商品があり幸福な気持ちになれる和菓子。その魅力を伝えることで小売業の和菓子の販売促進企画を進めることが目的。

「ふくの日」「大福の日」キャラクター
「ふくの日」「大福の日」キャラクター

2月9日は同社が制定した「大福の日」、また、魚の河豚(ふぐ)を記念した「ふくの日」、5月29日は「幸福の日」、12月29日は「福の日」。

同社では毎月29日の「ふくの日」、2月9日の「大福の日」に合わせて、消費者キャンペーンを実施し、マンネリ化しがちな和菓子売場の活性化を促し、売上拡大を図っている。

日本アクセスについて

「日本アクセス」はかつて雪印乳業(現:雪印メグミルク)のグループ企業であり、「雪印アクセス」の社名で知られる大手の食品卸業者であった。

しかし、2000年(平成12年)の雪印集団食中毒事件や2001年(平成13年)の雪印牛肉偽装事件の影響を受け、伊藤忠商事が、雪印乳業の負債を肩代わりする代わりに雪印グループ内で黒字会社であった雪印アクセスの株式を譲り受けたことを契機に、2004年(平成16年)には伊藤忠商事が筆頭株主となったことで雪印グループを離脱し、現在の社名となる。解散した雪印食品に代わり、一部の商品が「アクセスブランド」として、継承販売されている。

リンク:日本アクセス

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「1月の記念日」「今日は何の日

関連記事