テレビ放送記念日(2月1日 記念日)

1953年(昭和28年)のこの日、NHK東京放送局が日本初のテレビ本放送を行った。

1953年(昭和28年)2月1日午後2時、東京・内幸町の東京放送会館から「JOAK-TV、こちらはNHK東京テレビジョンであります」の第一声が放送された。また、都内7ヶ所で一般公開され、開局祝賀会の模様や舞台中継、ニュース、映画などが放送された。当時の受信契約数は866件、受信料は月200円だった。その年の8月には日本テレビ、翌1954年(昭和29年)3月にNHK大阪と名古屋、1955年(昭和30年)4月にラジオ東京(現在の東京放送(TBS))でもテレビ放送が開始された。2011年(平成23年)3月末の受信契約数は4,027万件(地上2,378万件、衛星1,650万件)。

リンク:NHK 受信料・受信契約数に関するデータ

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「2月の記念日」「今日は何の日

関連記事