ふくの日(2月9日 記念日)

「ふ(2)く(9)」の語呂合わせ。

本場下関では河豚(ふぐ)を「福」と同じ発音で縁起がいいことから「ふく」という。1980年(昭和55年)に下関ふく連盟が、ふくの普及と宣伝のために記念日を制定。2月9日は下関市内の恵比寿神社で豊漁と航海安全を祈願し「ふくの日祈願祭」が行われ、2月11日には「ふくの日まつり」として、ふくの水揚げ世界一を誇る南風泊市場(はえどまりしじょう)においてふく刺しやふく関連製品の即売会などが行われている。

リンク:協同組合下関ふく連盟 年間行事

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「2月の記念日」「今日は何の日

関連記事