雑誌の日(3月4日 記念日)

東京都渋谷区南平台町に本社を置く、株式会社富士山マガジンサービスが2008年(平成20年)2月23日(富士山の日)に制定。

日付は「ざっ(3)し(4)」と読む語呂合わせから。3月・4月は新しい季節の始まる月であり、新入学、新年度に向けて雑誌で新しい知識を得ようという時期にあたる。この記念日から約2ヵ月間を雑誌の「志」(こころ34)を贈るのにふさわしい時期の始まりとの意味合いもある。あわせて、3月・4月を「雑誌の月」としている。

同社は「雑誌のオンライン書店 Fujisan.co.jp」を運営している雑誌販売企業で、雑誌・定期購読に特化している。雑誌10,000誌以上を取り扱い、100万人以上の利用実績がある日本最大級のオンライン書店である。

雑誌について

雑誌の特徴として以下の4点が挙げられる。

  • 週刊、月刊、隔月刊、季刊、年刊などのように定期的に刊行される
  • 一定の編集者と読者をもつ
  • 複数の記事が一定の編集方法の元に同時に掲載されている
  • 仮綴じ冊子の形態をとることが多い
こうした特徴により速報性の点で新聞ほどではないが図書より優位にある。また図書に比べて刊行が容易であり、図書として発行するには難しい狭い専門分野の情報や娯楽情報の提供などに利用されている。

リンク:Fujisan.co.jp

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「3月の記念日」「今日は何の日

関連記事