緑の供養日(3月9日 記念日)

千葉県四街道市に本社を置き、観葉植物や草花のレンタル・販売を行っている株式会社N.S.Bコーポレーション(現:株式会社グリーンシャワー)が1998年(平成10年)に制定。

日付は緑の「み(3)」と供養の「く(9)」の語呂合わせ、さらには、ありがとうの「サン(3)キュー(9)」(Thank you)と読む語呂合わせから。緑(植物)への感謝の意味を込めて制定された記念日で、毎年、この日に「緑の供養祭」を行っている。

「緑の供養祭」
緑の供養祭
緑の供養祭

同社では、観葉植物や草花をお客様にレンタルまたは販売を行い生業を立てている中で、傷みが激しいなどの理由で年間数百鉢という植物を破棄処分(産廃)しなければならない。そんな現状に、「人」と同じ「生命体」の死滅に冥福を捧げると共に、これまでのお勤めに感謝の心を捧げるために、「供養と感謝祭」として「緑の供養祭」が実施されている。

リンク:グリーンシャワー

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「3月の記念日」「今日は何の日

関連記事