スイーツの日(3月12日 記念日)

東京都目黒区自由が丘に本社を置き、スイーツを取り扱うWebマガジンを発行する株式会社スーパースイーツが2008年(平成20年)に制定。

日付は「ス(three=3)イ(1)ーツ(two=2)」と読む語呂合わせから。お菓子の魅力をより多くの人に広めることが目的。

スイーツ

スーパースイーツについて

同社は、2006年(平成18年)11月にサイバーエージェントの子会社として設立されたが、2008年5月に収益の伸びが難しいとの判断で解散し、エコールアッシュ社に営業資産の譲渡を行った。その後、エコールアッシュがスーパースイーツに社名を変更しており、現在はサイバーエージェントとの資本関係はない。

カリスマパティシエと言われる辻口博啓が発起人・代表となり、スイーツと取り巻くライフスタイルを提案する会社として再スタートしている。スイーツの商品開発・監修、イベント出演・講演、メディア協力、コンサルティングなどを行っている。

辻口博啓
辻口博啓

スーパースイーツは、世界のスイーツ業界を長年牽引してきた辻口をはじめとするシェフ・パティシエが集う、いわば「スイーツを中心とする食の専門集団」である。食べた人を思わず笑顔にしてしまう、魔法のような存在である「スイーツ」。そんなスイーツを通して人と人が、そして人と社会がより良い関係になるよう活動している。

リンク:スーパースイーツ

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「3月の記念日」「今日は何の日

関連記事