売春防止法施行記念日(4月1日 記念日)

1957年(昭和32年)のこの日、売春防止法が施行された。

この前日まで売春が行われていた「赤線」と呼ばれる公認で売春が行われていた地域の店は一斉に廃業した(非公認で売春が行われていた地域の俗称は「青線」である)。この法律は、「売春が人としての尊厳を害し、性道徳に反し、社会の善良の風俗をみだすものである」という基本的視点に立っている。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「4月の記念日」「今日は何の日

関連記事