神武天皇祭(4月3日 記念日)

旧祝祭日の大祭日の一つ。

初代天皇である神武天皇の崩御日にあたるこの日に毎年行われ、神武天皇の天皇霊を祭る皇室の祭祀。宮中の皇霊殿と神武天皇陵に治定される奈良県橿原市の畝傍山東北陵で儀式が行われる。神武天皇祭は1871年(明治4年)に「四時祭典定則」で規則化され、その後、1908年(明治41年)に「皇室祭祀令」で改めて法制化されたが、1947年(昭和22年)に廃止され、以降は宮中祭祀として存続している。1874年(明治7年)から1948年(昭和23年)まで祝祭日(休日)であった。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「4月の記念日」「今日は何の日

関連記事