農林水産省創立記念日(4月7日 記念日)

1881年(明治14年)のこの日、農林水産省の前身となる農商務省が設置された。

明治政府は殖産興業政策により西洋諸国に対抗し、産業、資本主義育成により国家の近代化を推進していた。そんな殖産興業政策の一翼を担った国家機関が農商務省であり、所管分野は、主に農業・林業・水産業・商工業といった諸産業であった。1925年(大正14年)に、農林省(現:農林水産省)と商工省(現:経済産業省)に分割された。

リンク:農林水産省

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「4月の記念日」「今日は何の日

関連記事