タイヤゲージの日(4月7日 記念日)

タイヤゲージは、車の安全走行に欠かせないタイヤの圧力を計測する機器。そんなタイヤゲージを製造する旭産業株式会社が制定。

管理されたタイヤの圧力の重要性と、正確なタイヤゲージを使用することをアピールすることが目的。日付は4月8日が日本自動車タイヤ協会が制定した「タイヤの日」であり、その前日をタイヤの圧力を計測する日として関心を持ってもらうため。

適正な空気圧管理は、適正なタイヤゲージがなくてはできないが、タイヤゲージは繰り返しの使用によって徐々に測定誤差が生じてくる。そのため、タイヤゲージも定期点検が必要で、同社ではタイヤゲージを点検するエアゲージ精度チェッカーも製造している。また、タイヤゲージに誤差があれば適正な状態に修理してくれるタイヤゲージ校正サービスも行っている。

リンク:旭産業

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「4月の記念日」「今日は何の日

関連記事