メイクの日(5月9日 記念日)

Japan Make-up Artist Network(JMAN)が制定。

日付は「メイ(May)ク(9)」と読む語呂合わせから。この日、メイクアップアーティストによる社会貢献をテーマにメイクフェスティバルの開催や介護施設でのメイクサービスなどを実施している。

メイクは、メイクアップの略で、化粧のこと意味する。美容師であるマックス・ファクター(1877~1938年)の「Make Up(もっと美しい表情を)」という台詞が、後に「化粧する」という意味で使われるようになったものである。彼は化粧品メーカーのマックスファクター(Max Factor)を1909年(明治42年)に創立した人物である。

同じ語呂合わせで「チャリティーメイクの日」にもなっている。

リンク:Japan Make-up Artist Network

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事