ゴクゴクの日(5月9日 記念日)

「きき酒師ちえの料理と酒の相性研究」のホームページを主宰する池田千恵氏が2005年(平成17年)に制定。

日付は「ゴ(5)ク(9)ゴク」と読む語呂合わせから。初夏の日ざしが気持ちよくなるこの日に、家や屋外でビールなどをゴクゴク飲んで爽快感を味わうと同時に、水資源に恵まれない地域の人々が水をゴクゴク飲めるよう水環境について考える日。この日には、ゴクゴク飲む飲み会のイベントが開催され、活動を通じて出た収益は水環境整備のためラオスなどに寄付される。

ラオスは東南アジアの中央部に位置し、水量豊富なメコン川が流れている。しかし、乾季になるとメコン川の水位は驚くほど下がり、小さな支流では水がほとんどなくなってしまう。また、2008年(平成20年)の水道普及率は全国平均で67%であり、普及率の低い地域も多く、国によって水道整備が進められている。

リンク:5月9日はゴクゴクの日

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事