チャリティーメイクの日(5月9日 記念日)

コスメブランド「Bijou Factory(ビジュファクトリー)」のプロデューサーであり、美容研究家の菅原麗子が代表を務める、NGO団体(非利益団体)日本スマイルメイク協会が制定。

日付は「メイ(May)ク(9)」と読む語呂合わせから。ハンディキャップを抱えた人や高齢者の人、自分を美しすることに時間や余裕が持てない人に、プロフェッショナルのメイクアップアーティストがチャリティーやボランティアを行う日。菅原は「自分の美しさを再発見してもらう日に」と話している。この日には、病院や福祉施設を訪問して、高齢者や入院患者などにボランティアでメイクを行っている。

同じ語呂合わせで「メイクの日」にもなっている。

リンク:Bijou Factory(ビジュファクトリー)

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事