メイストーム・デー(5月13日 記念日)

2月14日の「バレンタイン・デー」から88日目、「八十八夜の別れ霜」にちなみ、別れ話を切り出すのに最適な日、別れ話を切り出していい日、などとされる。

「メイストーム(May Storm)」とは、その名の通り「5月の嵐」を意味し、日本において5月頃、主に温帯低気圧の急速な発達により強風や大雨をもたらす気象現象のことである。「メイストーム」という語は和製英語であり、「メイストーム・デー」も日本が起源とされる。

「八十八夜の別れ霜」とは、立春から80日経ったころの霜害を警戒するという意味があり、88日目に降りる霜がその季節の最後の霜で、これ以降は降りないとされている。

2月14日の「バレンタイン・デー」、3月14日の「ホワイト・デー」、4月14日の「オレンジ・デー」と恋人に関連した記念日が続き、この日を乗り越えれば、6月12日に「恋人の日」が待っている。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事