ゴールドデー(5月14日 記念日)

ニュージーランド産を中心とするキウイフルーツの輸入などを手がけ、東京都港区東新橋に本社を置くゼスプリ インターナショナルジャパン株式会社が制定。

新年度、新学期など、ゴールデンルーキーとして入った新人たちに期待とエールを込めて先輩からゴールドキウイフルーツを贈る日。五月病に負けずに甘くてポリフェノールたっぷりのゴールドキウイで元気になって欲しいとの願いが込められている。

ゴールドキウイは、ゼスプリが初めて市場に送り出したもので、果肉はきれいな黄色で、甘みが強いのが特徴。また、グリーンキウイに比べ外皮の毛が薄く、先端が尖った形をしている。1個で1日に必要なビタミンCを摂ることができる。

グリーンキウイフルーツを贈る日として、9月14日は「グリーンデー」となっている。

リンク:ゼスプリ キウイフルーツ

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事