総務の日(6月1日 記念日)

東京都新宿区新宿に本社を置き、雑誌『月刊総務』を発行し、総務や人事の在り方を考え続けているウィズワークス株式会社が制定。

日付は1963年(昭和38年)のこの日に日本で唯一の総務専門誌『月刊総務』(当時の誌名は『総務課の実務』)が発行されたことから。経営のサポート役からコンサルティング役へとその役割を変えている企業の総務部門。その価値を問い直し、さらに「総務」を盛り立てていくことが目的。

月刊総務

『月刊総務』では、総務の「今」と「これから」に大切なテーマを専門家の知見や企業事例で解説したり、総務の実務・ノウハウ集として具体的な実施手法や規程・書式の雛形を用意したりしている。総務部門の指針として読まれてきた『月刊総務』は、2013年(平成25年)に創刊50年を迎えた。

また、同社では総務・人事部門のリアルタイム&インタラクティブな情報サイト「月刊総務オンライン」を運営している。旬なテーマが好評の「専門家コラム」、すぐに使える書式集「便利ツール」、困った時の「総務辞典」など、紙メディアである『月刊総務』とは違った切り口で役立つ情報を提供している。

リンク:ウィズワークス月刊総務オンライン

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事