チー坊の日・チチヤスの日(6月1日 記念日)

広島県廿日市市に本社を置き、牛乳・乳飲料・ヨーグルト・プリンなどの製造・販売を手がけるチチヤス株式会社が制定。

日付は同社のオリジナルキャラクターである「チー坊」の誕生日であり、同社の創業記念日である1886年(明治19年)6月1日から。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

「チー坊」のマークは、「安心・安全・美味しさ・健康」というコンセプトのもと、長年培ってきた乳業会社としての誇りのシンボルである。「チー坊」を通じて同社の取り組みをより多くの人に関心を持ってもらうことが目的。

チー坊とチチヤス商品について

初代チー坊は1953年(昭和28年)に生まれ、その後いろいろなチチヤス商品に登場してきた。社員の描いたデザインをもとに生まれたと言われているが、今では生まれた経緯は謎となっている。

チー坊

チー坊の姿は初代から少しずつ変わってきたが、チー坊はチチヤスの商品と共に長い間、愛され続けてきた。チー坊の歴史は、チチヤスの歴史。愛すべきキャラクターとして、同社が自信を持ってお届けする商品の一つ一つに付けられている。

チチヤスの商品には、チー坊が描かれた「チチヤス牛乳」「チチヤス給食牛乳」「牛乳たっぷりミルク珈琲」「クラシックヨーグルト」「低糖ヨーグルト」「チチヤスプリン」「乳酸菌の天然水」「たっぷりナタデココ」など数多くの種類がある。

チチヤスの商品

リンク:チチヤス

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事