ひつじの日(6月6日 記念日)

東京都大田区大森西に本社を置き、ひつじの女の子「メリーちゃん」を自社商品のキャラクターに持つ株式会社メリーチョコレートカムパニーが制定。

日付はひつじの角がクルッと巻いていて数字の「6」に見え、左右にあることから「6」が2つ並んだこの日にしたもの。平和的で心に安らぎを与えてくれるひつじのイメージから、チョコレートや焼き菓子などを通じてのハートウォーミングなコミュニケーションをとの願いが込められている。

メリーちゃん
メリーちゃん

ひつじのキャラクター「メリーちゃん」は、日本各地の小学校において桜の植樹活動を行ったり、児童養護施設や身体障害児施設の子ども達にチョコレート菓子のプレゼントをするなど、社会福祉活動を行っている。この他、同社は募金活動を通して、チョコレートの原料となるカカオ豆の原産国であるガーナ共和国において小学校附属の図書館の寄贈なども行っている。

記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。また、メリーチョコレートカムパニーは同協会から第3号「記念日文化功労賞」を受賞している。

リンク:メリーチョコレート

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事