ロックウールの日(6月9日 記念日)

1992年(平成4年)に日本ロックウール工業会が制定。

「ロ(6)ック(9)」の語呂合わせ。ロックウールは建物の断熱材や吸音材として使われており、省エネ時代の近年、注目を集めている。玄武岩、鉄炉スラグなどに石灰などを混合し、高温で溶解し生成される人造鉱物繊維で、耐火性にも優れていることから、アスベストの代替材として広く使われるようになった。

リンク:ロックウール工業会

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事