元号の日(6月19日 記念日)

645年(大化元年)のこの日、蘇我氏を倒した中大兄皇子が、日本初の元号「大化」を制定した。

以来「平成」まで247の元号が定められている。明治以前は、天皇の交代時以外にも随意に改元していた。しかし、明治に改元された時に「天皇一代に元号一つ」という「一世一元の詔(みことのり)」が発布され、明治以後は、新天皇の即位時に改元する「一世一元の制」に変更された。

「元号の日」関連記事

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事