スナックの日(6月21日 記念日)

全日本菓子協会が制定。

かつて夏至のお祝いに「歯固め」と称して正月の餅を固くして食べる習慣があったことから。歯固めの「歯」はもともと「齢(よわい)」のことで、齢を固めて長寿を願うという意味があった。スナック菓子メーカーがスナック菓子のPRのために、夏至に因んだこの日を提唱したのが始まり。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事