オリエンテーリングの日(6月26日 記念日)

1966年(昭和41年)のこの日、東京・高尾山で日本初のオリエンテーリングが行われた。

オリエンテーリングとは、地図とコンパスを用いて、山野に設置されたポイントをスタートから指定された順序で通過し、ゴールするまでの所要時間を競う野外スポーツの一種。オリエンテーリング(Orienteering)の語源はドイツ語の「Orienterungs Lauf(方向を定めて走る)」を略したものである。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事