メディア・リテラシーの日(6月27日 記念日)

長野県長野市に本社を置くテレビ信州が制定。

1994年(平成6年)のこの日、松本サリン事件があり、事件現場近くに住む無実の男性がマスコミにより犯人扱いされる報道被害があった。この日にはメディア・リテラシーに関する番組の制作やシンポジウムを行っている。

メディア・リテラシーとは、情報が流通する媒体(メディア)を使いこなす能力のこと。情報メディアを主体的に読み解いて必要な情報を引き出し、その真偽を見抜く能力が必要とされている。

リンク:TSB マイチャン。テレビ信州

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事