梨の日(7月4日 記念日)

2004年(平成16年)に鳥取県東郷町(現在の湯梨浜町)の「東郷町二十世紀梨を大切にする町づくり委員会」が制定。

「な(7)し(4)」(梨)の語呂合わせ。梨の歴史は古く、日本では弥生時代の頃から食べられていたことが知られている。梨と言えば鳥取産の「二十世紀なし」が有名だが、他にも「幸水」や「豊水」といった品種があり、生産の中心となっている。これらの品種は日本梨で、西洋梨には「ラ・フランス」「ル・レクチェ」「バートレート」などがある。日本梨の生産量が最も多いのは千葉県で、以下、茨城県、栃木県、福島県と続き、鳥取県は5位となっている(平成23年)。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「7月の記念日」「今日は何の日

関連記事