サラダ記念日(7月6日 記念日)

1987年(昭和62年)に歌人の俵万智が発表した歌集『サラダ記念日』(河出書房新社)の中の一首「『この味がいいね』と君が言ったから 七月六日はサラダ記念日」から生まれた。

刊行前から話題となっており、出版されるや280万部のベストセラーとなった。発売翌年、第32回現代歌人協会賞を受賞した。この歌集がきっかけで短歌ブームがおき、また「記念日」という言葉を一般に定着させた。この日はスーパーマーケットやドレッシングメーカーなど、サラダに関連した企業などがPRに活用している。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「7月の記念日」「今日は何の日

関連記事