求人広告の日(7月14日 記念日)

1872年(明治5)のこの日、『東京日日新聞』に日本初の求人広告が掲載された。

最初の求人は「乳母」で、求人広告の文面は「乳母雇い入れたきに付心当たりの者は呉服橋内、元丹波守邸内、天野氏へお訪ねくださるべく候。乳さえよろしく候へば給金は世上より高く進ずべし。」であった。商売をしている家では、乳母や子守を雇うことは珍しくなかった。

5月2日は「交通広告の日」、9月10日は「屋外広告の日」、10月20日は「新聞広告の日」、11月5日は「雑誌広告の日」。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「7月の記念日」「今日は何の日

関連記事