虹の日(7月16日 記念日)

デザイナーの山内康弘が制定。

「なな(7)い(1)ろ(6)」(七色)の語呂合わせと、梅雨明けのこの時期に空に大きな虹が出ることが多いことから。「人と人、人と自然、世代と世代が七色の虹のように結びつく日」としている。「先輩世代が後輩世代をサポートする日」との意味合いもあり、音楽を中心としたイベントなども展開する。

リンク:「虹の日」公式サイト

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「7月の記念日」「今日は何の日

関連記事