司法書士の日(8月3日 記念日)

2010年(平成22年)に日本司法書士会連合会が制定。

1872年(明治5年)のこの日、日本初の裁判所構成法ともいうべき太政官達「司法職務定制」が布告され、司法書士の前身である代書人の制度が定められた。この日を通して多くの人に司法書士をもっと身近に感じ、司法書士制度の社会的意義を知ってもらいたいとの思いが込められている。

リンク:日本司法書士会連合会

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事