オクラの日(8月7日 記念日)

岩手県盛岡市の青果業を営む「やおやささき」が制定。

オクラの切り口が星形をしており、オクラを食べると短冊に書いた願い事がより叶うのではとの思いから、月遅れ七夕の日を記念日とした。また、この時期に旬を迎えるオクラを食べて夏バテを防いでもらいたいとの願いも込められている。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事