白玉の日(8月8日 記念日)

全国穀類工業協同組合が制定。

日付は白玉を積み上げると「8」の字に見えること、また、「八」が重なると「米」という字になることから。米粉を使った白玉を通じて穀類を見直してもらいたいとのこと。春は桃の節句で桜餅・ひなあられ・お花見だんご。夏は端午の節句で柏餅・粽(ちまき)。秋は重陽の節句でお月見だんご。冬は新年に向けてのお餅や大福餅。日本の古来より季節によって米粉はさまざまなお菓子や食品を作ってきた。

リンク:全国穀類工業協同組合

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事