健康ハートの日(8月10日 記念日)

1985年(昭和60年)に日本心臓財団と厚生省(現在の厚生労働省)が日本心臓財団の創立15周年を記念して制定。

「ハー(8)ト(10)」の語呂合わせ。夏の間に心と体のチェックをして、心臓病の多発する冬に備える日。心臓病の危険因子には高血圧・高脂血症・肥満・糖尿病・喫煙などがあり、これらの危険因子を軽減するには日常生活(ライフスタイル)を見直すことが大切。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事