テレビCMの日(8月28日 記念日)

2005年(平成17年)に日本民間放送連盟が制定。

1953年(昭和28年)のこの日に開始された民放テレビで、初のテレビCMが放送された。初のCMは「精工舎の時計が正午をお知らせします」という服部時計店の時報であった。このCMは30秒スポットであったが、フィルムが裏返しになっており、音も不明瞭だったという。同連盟は8月1日から31日までを「CMのCMキャンペーン」月間として、キャラクター「コマーさる君」を使ってPRする。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事