コーヒーの日(10月1日 記念日)

1983年(昭和58年)に全日本コーヒー協会が制定。

国際コーヒー協会が定めた「コーヒー年度」の始りの日であることから。また、コーヒー豆の収穫が終わり、新たにコーヒー作りが始まる時期でもある。

コーヒーは世界で最も多くの国で飲用されている嗜好飲料である。原産国はブラジル・エチオピア・インドネシアなどがあり、日本へは18世紀末にオランダ人が持ち込み、日本語では「珈琲」と当て字されている。

紅茶の日は「11月1日」。

リンク:全日本コーヒー協会

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「10月の記念日」「今日は何の日

関連記事