豆腐の日(10月2日 記念日)

1993年(平成5年)に日本豆腐協会が制定。

「とう(10)ふ(2)」の語呂合わせ。毎月12日も同様に語呂合わせで「豆腐の日」としている。

「腐」という漢字は本来「納屋の中で肉を熟成させる」という字義から転じて、柔らかく弾力性があるものを意味するものであったが、日本では食品に「腐る」という字を用いることを嫌って、「豆富」や「豆冨」などと記すこともある。日本の豆腐は柔らかくて淡白な食感を特徴とする独特の物で、これに対して中国や韓国の豆腐は炒めたり揚げたりして調理されることが多かったため、日本の豆腐に比べると水分が少なく堅いものとなっている。

リンク:日本豆腐協会

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「10月の記念日」「今日は何の日

関連記事