ドリップコーヒーの日(10月22日 記念日)

神奈川県横浜市に本社を置き、コーヒーなどの通信販売を手がける株式会社ブルックスが2016年(平成28年)に制定。

日付は秋が深まりよりドリップコーヒーが美味しくなる時期と、「ド(10)リップコーヒーを、ふぅ~ふぅ~(22)しながら飲んで、心も体も温まってもらいたい」との思いから。誰でも簡単に美味しく入れられるドリップバッグコーヒーの良さを多くの人に知ってもらうことが目的。

ドリップコーヒーのドリップ(drip)は「したたる」「ポタリポタリと落ちる」という意味。美味しいコーヒーを淹れるひと工夫は、最初にお湯を少量注いで全体にお湯が染み渡ったら20秒程度蒸らすこと。これによりコーヒー豆が膨らみ、香りが出やすくなる。

リンク:ブルックス

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「10月の記念日」「今日は何の日

関連記事