手帳の日(12月1日 記念日)

ビジネス手帳の元祖「能率手帳」を発刊している株式会社 日本能率協会マネジメントセンターが制定。

手帳を活用して1年を振り返り、翌年分の新しい手帳を準備する時期であることから。書店や文具店などの手帳売り場でのキャンペーンなどを実施している。「能率手帳」は1949年(昭和24年)、時間を大切にし、人生を豊かに過ごしてほしいとの願いから、日本で初めて時間目盛りを入れた手帳として誕生した。

リンク:日本能率協会マネジメントセンター

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「12月の記念日」「今日は何の日

関連記事