E.T.の日(12月4日 記念日)

1982年(昭和57年)のこの日、SF映画『E.T.』が日本で公開された。

監督・製作はスティーヴン・スピルバーグ。約1000ドルという予算で製作されたが、観客は1000万人を突破し、アメリカ国内だけでおよそ3億ドルという当時の映画史上、最大の興行収入を記録した。日本では、1997年(平成9年)に『もののけ姫』に抜かれるまで最高の配給収入を記録していた。「E.T.」は「Extra-Terrestrial」の略で「地球外生命体」のことである。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「12月の記念日」「今日は何の日

関連記事