南極の日(12月14日 記念日)

1911年(明治44年)のこの日、ノルウェーの探検家・アムンゼン(1872~1928)と4人の隊員が世界で初めて南極点に到達した。

イギリスのスコット隊と競争し、約1ヶ月先に到着した。1月29日は「南極の日・昭和基地開設記念日」、4月6日は「北極の日」。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「12月の記念日」「今日は何の日

関連記事