身体検査の日(12月28日 記念日)

1888年(明治21年)のこの日、文部省(現在の文部科学省)がすべての学校に毎年4月に生徒の活力検査(身体検査)を実施するよう訓令した。

日本では、1871年(明治4年)に文部省を創設。1872年、全国に日本最初の近代的学校制度を定めた「教育基本法令」が公布された。フランスの学校制度にならい、全国を学区に分けて学校設立を計画。公布に際し、「被仰出書おおせいだされしょ」を出して、「必ずむらに不学の戸なく家に不学の人なからしめん事を期す」と述べて、その理念を示した。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「12月の記念日」「今日は何の日

関連記事