福の日(12月29日 記念日)

お正月の食卓には欠かせないおせち料理。その中に使われるさまざまな水産練り製品などを製造・販売をする株式会社紀文食品が制定。

正月行事本来の意味、謂われを知ることで福を招いてもらうことが目的。日付は、お正月前ということで12月、日は「ふく(29)」と読む語呂合わから。この日には買い物や大掃除をして正月に備えようと提案している。

リンク:紀文食品

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「12月の記念日」「今日は何の日

関連記事