「生き物」記事一覧

ネコの「グーパー」「階段落ち」の理由

かわいらしいネコの動作には意外な習性が隠されている。

[続きを読む]

40種類の花が咲く木が作られた理由

40種類もの花が咲き、その果実ができる木「Tree of 40 Fruit」は、現代芸術家であり、アメリカ・ニューヨーク州のシラキュース大学の教授でもあるSam Van Aken氏により作られた。

[続きを読む]

ネコの指は前脚が5本で後脚が4本

ネコの前脚は5本あり、くっついた4本と離れたところに人間の手で親指に相当する狼爪(ろうそう)と呼ばれる指がある。

[続きを読む]

タコやイカの血液は青色をしている

人間やネコ、カエル、魚などの脊椎動物の血液は赤色をしている。一方、タコやイカなどの軟体動物、エビやカニなどの節足動物の血液は青色をしている。

[続きを読む]

フクロウは足が長く地上を歩くこともある

フクロウ(梟)は、フクロウ科フクロウ属に分類される猛禽類である鳥類の一種。夜行性であるため人目に触れる機会は少ないが、その知名度は高く、「森の物知り博士」「森の哲学者」などとして親しまれている。

[続きを読む]

虫が夜のコンビニの光に集まらない理由

虫は夜になると街灯などの明るい光に集まる習性があるが、夜のコンビニの光には集まっていない。

[続きを読む]

銀座で養蜂を行いハチミツを作っている

銀座に行ってみると上空に大量のミツバチが飛んでいる。その理由は銀座のビルの屋上で養蜂が行われているためである。

[続きを読む]

黒い餌を食べたニワトリの卵は黄身も黒い

ニワトリに黒い餌を食べさせて実験した結果がある。黒い餌には黒色色素(スダンブラック:Sudan Black B)を使用し、この色素を添加した餌をニワトリに毎日食べさせる。

[続きを読む]

明石ダコは正確に言うと明石ダコではない

全国でも有名なブランドタコ「明石ダコ」は、すでに絶滅していて正確には明石ダコではない。

[続きを読む]

体が左右でオス・メスに分かれた生き物がいる

世界には体の半分がオスで半分がメスの珍しい生き物がいる。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加